災害派遣

その日暮らし
09 /11 2015

茨城県の鬼怒川堤防災害から一夜明けた11日。

仕事で県内を北に向かっているとすれ違う災害車両が。

高速道路で自衛隊のトラック、水陸量用車、電柱を立てる穴掘り建柱車。

6号国道で茨城県警のボートを積んだトラック、レスキュー工作車。

国土交通省河川局の排水ポンプ車。

現地では、断水、停電。

復旧の目途は立っていないようです。

更に東北-宮城県でも堤防が決壊。

もうどうなるのか、心配です。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

とりあえずプラドおじさん&奥様&ランクルが無事で良かったです。

被災された方々の気持を思うと辛いです。(T_T)

命が助かっても今後の生活が大変だと思うのでお国の支援が有ればと思います。

No title

> どらやきパパさん
まったくその通り、農業で生計を立ててる人は田畑を失ったようなものです。

No title

協力会社の親方も、コンバイン等水没してたら、農業廃業と言っていました。現在も気の毒で連絡していません。
ちなみに電柱にしがみついていた方の映像。こちらも協力会社に来ている方の親戚です。

No title

> 蛞蝓さん
あまりに驚きの映像、命からがら。その後の生計の手立てを思うとあまりに過酷。

No title

まいどです(おばんです)。大丈夫!どこぞの国とは違い助け合いの国ですから、被災者が被災者を気ずかう事ができる国ですから。なにより名も無きヒーローが沢山います!ヒーローは必ず来ます!それが日ノ本の国です。だから、みんな負け無いでほしい、今は勝つ事は難しいけど負けない!って戦いはできるはず、負け無いで欲しい。

No title

> 雪風さん

そうですね、負けてはいけない。

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。