三国志

読みつぶし
06 /18 2012

1 三国志
2 吉川英治
3 講談社―全8巻

長いお話ですけど、面白い。

騙し、騙され。作戦の裏をかく、孔明の智謀。

なぜに彼は参謀の役に徹したんでしょう。国主にもなれたでしょうに。

中国人のしたたかさに改めて感心したり。

今も昔も、百姓は権力争いの犠牲者なんでしょうか。

共産党の一党支配でも、幹部は権力争い。経済競争のなか、うまい汁に群がる特権階級。

ワタシはどこに当てはまるんでしょうか。

さしずめ、下の方ですな~。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

まいどです。面白いですよね~。長編小説って大なり小なり三国志に似てませんか?革命 !って言っても百年ともたない、アジアの共産革命なんか十年ともたずに堕落してる。家康さんは偉かったんでしょうね、三百年大平の世を作ったから。

No title

雪風さん

歴史は繰り返す?
革命って、怪しいんでないの。そのあとが怪しいことになる。
ソ連、中国。いずれも革命と言うものがありましたね。

No title

中学1年の時に読みました、吉川三国志。。。

大人になってからは「蒼天航路」にはまりました。誰が主人公になっても面白いですよね。。。

No title

GPWさん。

十代で読了とは。
戦国の世は面白いのかな。

No title

はじめまして。
吉川版三国志、大好きです。
とても面白く、読みだしたら止まりませんね~^^

No title

りぼさん

はじめまして、私ら授業の事業でかじって、ずいぶん時間が過ぎてから、読みました。40年近い年月が過ぎてます。

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。