こたつが壊れた

その日暮らし
01 /20 2011
今朝、炬燵のスイッチを入れても通電するが、温風が出ない。

15年ものの炬燵ヒ-タ-が逝ってしまった。

仕事から帰ると、やはり寒い。

土曜日は休みですから、その時にヒ-タ-を新しいものに交換しましょう。

でも寒い。

かくなる上は、温風ヒ-タ-からあたたかさを導入。





適当な導入ホ-スがないけど、毎晩飲んだくれてるあるものの空き箱。

温風ヒ-タ-の前においてこたつの中に暖かさを。

調整ができなから、すごいあたたかさの温風。

電気代も節約。

嫁はこのままでもいいかも、なんてのたまう。

これ、ホ-ムセンタ-で商品化されたのを販売してます。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

まいどです。そうですね、ホームセンターで売ってます。今年は寒いからこれらの小物が良く売れてるようです。このアイデアは東北からの意見だったと思います。

No title

雪風さん。

御存知ですね。東北から始まったそうでう。
狭い我が家にホ-スが床を這うのはちょっとじゃま。
ケッマズクのです。

No title

ふとん乾燥機みたいです。
燃えないように。

コタツのユニットだけならDIY交換可能。

右の乗馬マシン我が家にも有ります。(爆)

No title

パパさん。

炬燵のヒ-タ-ユニット飲み交換なんですが、6000円位するようです。

乗馬マシンに気ずきましたか、最近では乗る人もなく、電気のえさも与えてません。

No title

『こち亀』では『エアコン;冷房』でこんなアイデアを使ってましたよ。随分昔に(笑)。

No title

GPWさん.

両津かん吉はアイデアマンですね。

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。