ゲ-トのある橋

珍風景
08 /31 2010
妙に低い橋があるのに仕事中の車窓から気付き、のこのこ確かめに出かけた。




見当をつけて道を辿る。あった。




欄干はないし、狭い、私のくるまが通行したら、歩行者は川に落ちる。

潜り橋、沈下橋とか呼ばれるそうです。ところが、ここでは、地獄橋といわれるらしい。

再三の増水、転落事故。

この橋の下流に同じような橋があったようです。97年にはクルマが転落して親子が死亡。

流失していまは、その名残が、この河川占有標。




河川敷き、橋梁、---読めません




ここは、久慈川の河口です。

因みにこんな橋にも竹瓦橋と名前はあるようです。

普通,川を越えたら、自治体の境なのに、飛び地があり、同じ村内らしい。

更に、下流を訪ねて、移動しましたが、次回。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

この橋は、やばそうですね。

歩行者優先の看板...歩行者が来たらバックするか乗り上げるか?迷います。(笑)

そして2tまで...ちょっと重量オーバーですがプラドでぎりぎりでしょうね。
でも崩れたら標識に書いてあるから文句言えませんね。

No title

dorayakiパパさん。

見るからに不安です。車重はぎりぎり2トンでしょう。
私とその他積載物もありますので。
私は泳ぎがダメです。

No title

乾燥重量はともかく、総重量になると78プラドでも2.5tありますから、危ないかもしれないですね。。。

No title

カベが低くて見通しが利く、これが余計に恐くなりますよね。
適度な囲まれ感がないと不安ですね~
京都木津川にも沈下橋あります、流れ橋、今はどうなってるかな?

No title

GPWさん。

渡りきりました。もう行きません。落としてしまっては、地元の人も迷惑。

No title

もりたさん。
欄干があると安心ですが、それでは沈下橋の役目を果たせない。
どうしたものか。

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。