航空祭-オマケ

珍風景
07 /25 2010
航空祭といいながらそのほかにも展示kされてるものがあります。


空港周辺の警戒に使用されてるらしい装甲車。



おいおい、そこでロケットランチャーなんぞかついで、あなた民間人でしょう。
あれ、我が家の息子だ。
本物自衛隊より、立派な体格。
重さ-17kg。
訓練用模擬装置付きーー、なになに、模擬装置には東芝のプレート。こんなの作ってるの。

射程距離をきいてみたら-軍事機密ですと。

青空に編隊飛行。



決して、軍隊を肯定するわけではないけど、何事にも、技術と熟練が必要で、それがどの方向で生きるのか、それが問題だと思う。

日々、悪路の走破技術が軍事転用、逆に民間に活ることも・災害救助等で必要。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

玉入れてくれないの~?
これ撃ちたいなら自衛隊に入りましょう!と言う感じなのかな~?
ちょっと撃ってみたい気もしますが肩痛めそうです。(笑)

No title

dorayakiパパさん。

玉はいれてもらえません。これで、敵の戦闘機を打ち落とすときは、もうダメな時でしょう。
パトリオットミサイルも配備されてるようですが。

No title

立派な体格なら当然スカウトされたんでしょうか?
それとも視力制限あるんかな~私もダメだなぁ・・・

No title

もりたさん。
やはり、裸眼視力が必要でしょうね。
親が恨まれるかな、ド近眼の親です。

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。