2012-天変地異

その日暮らし
12 /20 2009



マヤ民族の予言-映画です。

ポプコーンの入れ物に写真とタイトル。嫁さんと二人。50割の1人1000円。

静岡伊豆半島の群発地震が起きている土曜の最終上映。

ノストラダムスの大予言ははずれて、期限を過ぎた。

マヤの予言はすぐ、2012年。

地殻変動で大津波、人類滅亡。キリスト教の人が考えたストリ-ですから、案の定、方舟の登場です。

複数の鋼鉄船で40万人を収容。象、キリンも収容。

あまり、スト^リーを語り、結末を紹介するのは興醒めですから。

映像は迫力満点です。

昔、高校の地学の授業で、エベレストも海の底が盛り上がり8000mになった話をききました。

20億年前地核の変動でアフリカ大陸は隆起した。この変化が映画にも盛り込まれてます。

備えはしなくてはいけませんが、1.5kmの高さになる海水面、これでは、対処のしようがない。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

私は、このままで自然破壊が続くと確かに人間は、滅びると思います。
なかなか子供達のさらに子供の時代の環境を守るのは、今生きている人には、見えないですね~。
そして阪神大震災を経験した私は、当時自然の力に人間が無力だと感じました。
でも十数年経った今は、復興している人間もすごいと思います。

No title

どらやきパパさん。

毎日工業製品のお世話になり、工業製品で遊んでおりますが、自然の力も考えないと、食物を作れなくなりますね。

阪神大震災の復興、ビックリです、皆さんのご苦労、努力には敬服いたします。

No title

見たいんですよね~これ一人レイトショーでも狙って見ます。
いつか大きな災害が来るのでしょうけど、慌てない事が一番ですね。
2012級の災害はさすがに慌てると思いますが。

No title

どろぷらどさん。

とりあえず娯楽映画?としては面白いです。
このての映画、4駆が出てくるのですが、残念ながら登場しません。
車はキャンピングカ-のスタントシ―ンがあります。

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。