怪しい電気工作-ウィンチ編

05 /23 2009






以前から余り物になっていた12Vウィンチを足りない頭で作動させようと数ヵ月にわたり、部品をしらべながら、貧乏臭くパーツ集め。

どう配線するのか見よう見まねで。
エーモン工業のリレーでモータを正逆させる配線とやらを参考に。

最初から付属していたコントロラースィッチはバッテリーに直結のコントロラーで線が短か過ぎ。
分解すると単なる接点があるだけ。よく分からんがスィッチは2点を結んで電気が流れりゃいいだろう。
そして、流れが逆になれば、回転が変わる。

オイオイ、そんなのでイイのか。

スィッチはホイスト用の春日電機上下2点押しボタン。
防水タイプになっております。

リレーは5極の30Aを並列つなぎ。これで容量は倍になるの?

誰か教えて!!

スィッチコード3Pコネクタは七星とか言うメーカーキャップ付き。

箱は会社で中身不良で余り物になつていたレーザー墨だし機の小型アルミトランク。

配線コードつなげる方法を思いつかないので端子台を利用して、太めコードを2本束ねてつなぐ。

これでダイジョウかどうか分からん。

作動させてみないと、どっちのボタンが、どう動くのかわからん。
動いた方にシ-ルを貼る。

動きました。

能力、電気的容量は保証のかぎりではありません。

コ-ドの太さ5.5mm。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

中華ウインチですね。
リレーボックスも綺麗に仕上がっていますね~。

もしかして車載するんですか?

No title

おりょりょりょりょ~、
ウインチ搭載ですか!?
上、下のリモコン、男前ですね!

No title

や、やりますな~。
特に、リレーBOXがすばらしい。

高負荷をかけた時、もしかしたら・・・
容量が足りないかも・・・
でも、ダブルライン、トリプルラインでGo!

No title

どらやきパパさん。

どうやら作動しました。
車載のためには、また脳みそを絞らないといけません。
最大1.3トンらしいですが、メタボのプラドには役不足。

No title

MISHIさん。

動くようですから、貧乏臭い手段で気長に車載の方向で検討します。
スクラップ屋で骨材を探すとか。
上下のシールはボタンキャップの中に張りなおしました。
そのまま、上、下のほうが面白いかな。

No title

蛞蝓さん。

きっと高負荷には耐えられない、間違えない。
あたしの力よりは力持ちでしょう。
本格的なことには、ワイヤー等の付属品がいりますな。

その前に安物ウィンチに{ゆりかご]を考えないと。

No title

自作とはすごいですね、リレーボックスがこれまたすごい!
モーターを正逆転させんのにこんなに難しいのですね?
マネできないなぁ。
ぜひプラドの鼻先に乗っけて下さいね。

No title

もりたさん。

これは、年寄りの頭の体操かも? 文系の私には、効果、結果がわからない。とりあえず動きました。
アメリカのウォーンとラムゼイとか国産のトップレンジャーナなんかはどうなってるんでしょうか。
高容量のリレーは高いらしいので、買えません。
このリレーは1個350円でnet購入。
もしかして安モノ買いの銭失い。

もう少しマシなウィンチが欲しいところです。
でも、使うようなところには立ち入らない。
小心者で、見ただけで立ちすくみます。

とりあえずプラドに飾る方法を検討してみます。

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。