お彼岸

その日暮らし
09 /23 2008

9月23日
秋分の日で彼岸-ご先祖の墓に参る日でございます。
墓まわりの草を取りながら、この墓を建てたのは私の父親。
最初に入ったのは私の祖父、次には祖母。三番目は建てた本人の父親です。
ここまで、考えて、その先を辿れないことに気ずき、先祖代々は俺にはないのかと。
自分が歳をとったから、そんな事を思うのか。
線香の煙が秋空へ。

晴れた秋の一日。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お彼岸ですねえ。私もお線香あげに行かないと。。。。と思いつつ実家に足が向かず3日経ちました(--;
仏様に怒られちゃうかな・・・

No title

ペコさん
仏様は怒らない。
仏様をお守りしている人が待っていてます。親戚筋が顔を合わせる引き合い人が仏様。

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。