どんと焼。正月行事

その日暮らし
01 /09 2024
どんと焼1

地域の正月行事によその人であるわたしが参加。
年神様を送る「どんと焼」

天空にとし様を送るには高いやぐら、燃える炎。
前の年のしめ飾り等。

地元を持たない新興民にはなじみのない行事でしtた。
かや葺き屋根保存会を通じて行事に参加。

1日かかってやぐらをこさえる。

どんと焼2

このやぐらに火を放つ行事は1月21日の予定です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

子供の頃、岡山に住んでいたのですが
『どんど焼き』というイベントがあったようななかったような・・・
すっかり忘れていたけど、茨城にもあったんですね。

No title

おはようございます、暗い朝です、これから下り坂。
かなりでかいですね。
これが燃えるとなれば熱すぎる?怖そう・・・

Re: No title

あんずさん

地方によってはどんと焼の火で餅を焼いたり、灰を持ち帰るとかあるそうです。
現在では野焼きが禁止ですし、田舎でないとできない。
消防に届けも必要らしい。

Re: No title

もりたさん

おはようございます。
背が高いやぐらのほうが年神様が天に上りやすいのかな?

かなり熱いです。わざわざ燃えるように杉の葉っぱを仕込んでます。

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。