053 茨城百景 笠間附近国宝社寺巡り

茨城百景
10 /01 2020
笠間近郊
なんだか、陰の具合で見えない。
かさま付近

「笠間附近」が読めるから間違いないでしょう。
実は稲荷駐車場と日動美術館の間の道にもう一つの百景石碑があります。ここへ徒歩で来る途中です。
草ぼうぼうでよく見えないので後回し。
笠間旧美術館
旧笠間美術館の脇、ずいぶんと隅っこに。

笠間附近と名乗るだけに、全く石碑の近くに包含風景がありません。
 包含風景
  1 楞厳寺(りょうがんじ)
  2 弥勒寺(みろくじ)
  3 大日堂
  4 仏頂山
  5 岩谷寺
  6 稲田神社
  
1 楞厳寺
 ほのぼのする、たいそうな田舎の風景です。

楞厳寺4

楞厳寺6
ここは、山門です。さらに細い道を登ります。道の様子が不安で歩きます。あれ境内 に入る所に駐車場があるよ。

2 弥勒寺 「弥勒教会」「弥勒堂」
  こちらは未訪
令和2年10月20に訪問。
DSC_0907弥勒


3 大日堂
  人の来そうにないところに。しかしながら入路には小さな石の案内がありました。
 どんどん車を進める、あら工事中通行止め。
笠間大日堂2

ここに来る前に工事現場の手前で車は放棄、この間からこのパターン。
そもそも、道は林道。
笠間大日道分岐
通行止めは何でか? 野次馬ですから。
これか!
 笠間大日堂3
崩落した道床を修復。相当に下が深い。
到着。広場のようなスペースがありますから、本来なら車1台は回転可能。
笠間大日堂
大日堂違いで大日堂如来に来てしまつた。
令和2年10月20に訪問

DSC_0903大日堂1

 4 仏頂山
  楞厳寺の山。
仏頂山
ここからハイキング。
わたしは行きません。
楞厳寺
5 岩谷寺
どちらの宝物も公開されてません。
岩谷寺1

岩屋寺2

6 稲田神社
 国道の脇に丸い石標を目印に。50号線のパーキングに車をおいて歩く。
ほどなく丘が見えて、広場で年寄がゲートボールに興じてます。
おれも、年寄だ。
稲田神社2

稲田神社1

さて、2 弥勒寺の件。
 鈴木 彰著 茨城百景めぐりにも弥勒寺と紹介されております。これがわからずに、あきらめておりました。
笠間駅の旅行案内所で尋ねてみました、45歳くらいの女性が対応。
弥勒寺?
市内にはないですね。きっと「みろく教会」のことでしょう。公開されていないし、ここから遠いところ。地名で石寺。
かはぁ~、お寺なんだけど。.教会。
帰宅して調べる。

ここにあった寺の寺宝が廃寺に伴い行き場がなく信徒民家で保管されていた。僧侶でなく檀信徒が本尊をまもり続けたのを教会と。それではあまりに扱いがゾンザイと御堂をたてて祀り、現代にいたる。
真言宗豊山派に属する弥勒堂-弥勒教会。
笠間市石寺529.。
笠間市の文化財公開期間には教会の皆さんの協力で公開されるそうです。

なんで、弥勒寺を訪問しなかったかと言いますと、岩間へ栗のお菓子を買うために。
このお菓子、もう2年越し、機会に恵まれず。行くと売り切れ。シーズンのいま、早くいかないとまた売り切れる。
そんな訳で、またいつか。

訂正!!!!

ひえー、大日堂を間違えていた。

私がた訪ねたのは、大日如来堂で所在地は上加賀田。

本来の大日堂は箱田2210に所在。
まるで違います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。