終末の手伝い茅葺

その日暮らし
03 /03 2019
午後から雨の予報だったのに、午前10時には雨がおちてきました。

屋根の下地を職人さんがととのえていく予定です。

前日の屋根はこんな様子。




痛んでいる部分を取り払い新しい竹材と丸太で構築。




片側が終わったところで雨が本降りに、中止です。


職人さんたちは、茅のした準備に作業を切り替え。

私たちは、方付け、足場の調整。


来週から、ボランティァもいなくなりますが、施主の同級生がこまごまと働く予定。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。