結城

その日暮らし
06 /11 2017
つむぎで名の知れた結城に出かけてみよう。

たどり着く前に寄り道,二宮金次郎の生まれた土地の道の駅




駅前は地方の都市にある閑散とした空気が。



つむぎ問屋さんの資料館にお邪魔する。




機織の実演と説明がありました。




どうにもこうにも、手作業で時間がかかる。

高価なわけだ。

帰りにはパンやに寄り道。




カレーパンやらクリームパンを抱えて帰ります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

結城紬というのがあるんですね~聞いたことあるようなないような^^
手間がかかるとお値段に跳ね返りますね。

No title

> もりたさん

和装に縁のない私、この業者さんも新しい商品を考えているようで、スカーフ、帽子等の商品開発を手がけてます。素材が高いので手が出ません。

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。