筑波大学アイソトープ環境動態研究センター

01 /17 2024
筑波大アイソトープ
シーズン最後のかや刈り取り。
広い円型の広場に鉄塔がある。


筑波大学の研究施設
地形学、気象学、生態学の研究をしているところ。
わたしには何だかよくわからない。

何かの観測のために必要な広場に茅が生える。
それを利用したい。

ススキとして茅屋根ふきに利用できる質のいいものが取れない。
今後の経過をけいかを観察。
刈り取りしないと他の雑草と混じるから、選別して草刈りです。

業者が雑草を刈り取りしてススキの部分を残してある。そこをさらに細かく刈る。
スポンサーサイト



2024 1月6日茅刈り

01 /06 2024
筑波の森

つくば市葛城の森公園。
長く細いススキが出てます。なかなか理想的なススキ。

すぐ横は住宅地、あまり繁茂すると苦情が来るそうです。

住宅の隣

我々もいいススキが欲しいので
えらんで選んで刈り採ります。
ボランティアの人は選別できないので刈りてが切る物を集めてもらうので切る人間の責務は大きいです。
自分もやっとこれは良いと思えるようになった。

私もボランティアなんですけど。

搬出は軽トラが活躍しますね。
茅搬出

茨城県中央工業団地笠間地区

12 /26 2023
茨城県の土地

今年最後の茅刈り候補地、茨城中央工業団地笠間地区、常磐道上り線の脇。

広告看板のある所は雑草駆除で刈り取られてます。奥の方の高い所が目的の地。
なかなか歩くのがつらい。
保存会の人とボランティアの人で合計10人。
入居の決まらない区割りのススキを刈り集めます。
まわりには店もありません、トイレは近くのコンビニかSA。
最近のサービスエリアは外部からの利用を想定して外部駐車場に出入り口があります。

昼飯は常磐高速友部SAへ。
汗をにじませながら、4トン車に山盛り積む量を確保。

萱刈12月25日県中央工業団地

12 /23 2023
県工業団地

12月25日の刈り取り予定地。

住所が無いのでこの看板の前に集合と連絡がありました。
後方にはいい具合にすすきが生えている。

この区画が売れ残ると毎年刈り取り利用できるのかな。
売れ残るのは県の開発販売に問題ありなんだろうな。

茅の納品?

12 /18 2023
桜川市

昨日、刈り取りした茅を修理するオタクに届ける。
まだ修理業者も日程も決まっておりません。
2年ほど前には茅葺門を修繕したらしい。その際にも保存会の茅を利用。

日の当たる南側はきれいですけど北側はボロボロで雨漏りしているそうです。

茨城つくば地方の葺き方できれいな文様。

茅刈ボランティア KEK 高エネルギー加速研究機構

12 /17 2023
KEK茅場

茅とはススキ。

毎年ボランティアで刈り採りを手伝う。

昨日は雨天中止、本日は気合を入れて刈ります。

年内に数か所を刈ります。

刈払機取扱作業者資格

10 /19 2023
資格

8月に受講した刈払機取り扱作業者の終了証が届きました。

ホームセンタでも販売している草刈り機ですけど、正式に使用するには手続がある。造園業等、業務で働くには必要らしい。

毎日、これで働くには体がもたない。

春風万里荘葺き替え

10 /01 2023
春風万里荘
JR東日本コマーシャルで吉永小百合さんが茨城県笠間を紹介しています。
ここも茅の葺き替え。

茨城県内で何か所も茅の葺き替え予定があるけど、材料は足りるのか?
お金もかかるな~。

刈り払機取り扱い講習

08 /27 2023
tekisuto2.jpg

ボランテイアでススキを刈り取りしてますけど、カリバライ機の使用に労働安全衛生法による講習の受講が本来必要。
業としていない人には無用。

私たち、公共機関の敷地を対象にするから受講済にしようと有志が講習。

WEB講習ですが5時間半ほどかかります。

tekisuto.jpg

ほとんどが法令関係と振動工具の危険性を学ぶ講習。
久々にダメな生徒になり、時間をやりすごしました。

妙岐の鼻

03 /12 2023
妙岐の鼻

野鳥観察に出掛けたわけではない。

DSC_2793葦焼

放火事件か?

DSC_2801~2葦焼

火を着けている人がいる。

DSC_2800葦焼

盛大に燃え広がる

DSC_2812葦焼1

茨城県稲敷市でおこなわれた葦焼の行事が催行されました。
水資源機構が管理する葦原に火いれをして葦の育成をする為のモノです。

プラド王子

FC2ブログへようこそ!
ラダーフレームの車に乗る年寄り。